みなかさんとUber Eats

 Uber Eatsのコスプレをしたガチの運び屋さん(トカレフとかお薬とかを運んでいる)が普通に街を自転車で走っていそう、と、またひとつ世界の真実を暴いてしまったせいで悪の組織に狙われるみなかさんですごきげんよう。

 Uber Eatsのトラブル(投げ捨てとか、商品がぐちゃぐちゃだったとか)のニュースをちらっと聞いたことがあるのですが、みなかさんからしたら当然というか、起こるべくして起こっているだけというか、

 たとえば自分が平均的なちゃんとしてる度、を持っているとして、世の中の半分の6000万人は自分よりちゃんとしていない、ということになりますし、

 Uber Eatsのお仕事をしている人をディスる意図は一切ございませんが、本業で年収1000万の人がUber Eatsのお仕事しないじゃないですか、そういう意味でもUber Eatsを利用した場合、いろいろ平均以下の人が料理を持ってきて下さる場合が多いと予想され(もちろん人それぞれというか、

 プロ意識を持ってガチでやっている人もいると思うし、一概には言えないとは思いますが)、だからみなかさんは利用しないわけで(他にも、「人に何かしてもらうの苦手」という理由もあり。みなかさんは宅配ピザすら自ら受け取りに行くスタイル)、

 「お金もらってるんだからしっかり仕事しろ」という気持ちも分かりますが、それは自分が「お金もらったらちゃんと仕事する」という種類の人であるか、「自分も会社では給料泥棒みたいな働きぶりだから」という、同族嫌悪てきな感情からか、とにかく、

 自分側の都合からのご意見にすぎず、実際にUber Eatsのお仕事をしている、自分ではない人、とは無関係なので、(病気や障害等で本当に外出が困難な人、の場合を除き)そういうリスクを考慮に入れずに利用して、トラブルに遭ってごちゃごちゃ言うのはちょっとあれかなというのはみなかさん正直思います。

 Uber Eatsってなんか、みなかさんの勝手な印象ですが、まさに所得格差というか、奴隷制度というか、お金のある人が貧乏人に命じて料理を持ってこさせる感というか(読者様:「そのままやんけ」)、召使い感というか、

 それを言い出すと世の中のサービス業全般が該当してしまうのであれですが、なんか、人権問題の香りを感じさせるシステムだなと思いました、それとは別に「○国人が持ってきた!こんなの食えるか!」とかクレーム入れてくる人いそう。

 みなかさんはたぶんUber Eatsは利用もしませんし、Uber Eatsのお仕事をしたりもしませんが、なんか、六本木とかでUber Eatsしたら、配達先でチップで100万円ぐらいくれたりして、とか、配達先が欲求不満な女性の家で、「乳母 Eats」みたいなことになったりして、とか、

 そういうことは考えました。「Uber」に音が似ている、女性に関わる単語として、詳しい意味を知らずに「乳母(うば)」を使いましたが、「乳母」でググってみたところ、「母親に代わって子育てをする女性のこと」と出てきて、言葉の意味の微妙なマイナスパワーに、少しテンションの下がったみなかさんでした。