みなかさんとWindows10アップデートと吉野家の牛カルビ定食

 みなかさん最近は、職場の休憩中ごはんに出るのは16時前後が多いのですが、今日はその前に突然Windows10のアップデートが始まってしまい、いつも休憩に出るのより全然早い時間にスーパー暇人になってしまい(絶賛お仕事中だったので、キー連打ですっ飛ばしたダイアログに、

 「1分後に再起動します」みたいに出ていた気がして、「いやまさかそんな。きっと何かの間違いなはず(猶予なさすぎる)」と思っていたら、おそらく1分後、普通に強制アップデート発動、すべての作業中のエクセルは死にました。

 Windowsアップデート、いつかのとき、突然社内のネットワークが死亡して、プロバイダーに問い合わせたら、「Windowsアップデートでうちも回線死んでる、そのさらに上も死んでる」ということがあったりして、ほぼテロのような悪質さなのでどうにかしてほしい)、

 仕方なく早めに休憩に出たのですが、この時間に食べてしまうと退勤前に空腹になることは明らかだったので、カロリーの高いものを食べ、どうにか夜までもたせようということで、いつもの吉野家で牛カルビ定食をいただきましたので、ここにお知らせさせていただきます。

 

吉野家の牛カルビ定食の写真

実際、退勤までもってしまい、牛カルビのカロリーパワーを実感するみなか。コチュジャン小袋、ついているから使うのですが、正直なくても十分おいしいというか、なんかこれはみそ汁に溶いてそこにお肉とごはんを入れて、カルビクッパっぽくして食べたりとか(やったことないし、カルビクッパっぽくなるのか、おいしいのかは不明)、チャレンジメニューに使いたい感じです

 

 今まで(消費税8%時代)の吉野家のお会計って(みなかさんの記憶が確かならば)10円単位で、牛カルビ定食って今回657円だったのですが、内税とか外税てきなあれで、素直にそうはならないのも分かりますが、消費税10%だとなんとなく、100円→110円みたいに、きれいに一の位がなくなりそうなイメージをみなかさん勝手に抱いており、

 でも吉野家においては、むしろ増税後こそゴリゴリに端数(一の位)が発生しているのが、なんだか違和感なのと、硬貨の中で一番弱そうな1円玉と5円玉が鍵を握っている(キャッシュレスでない場合、消費税増税で突然必要になったりする)感じが、なんだか不思議だなと思いました。

 今まで会計が(みなかさんの記憶が確かならば)10円単位だったので、吉野家のレジ内に1円玉や5円玉が存在するのかとても心配で、一応おつりが細かくならないようにと、657円の会計で1007円出す(1000円分は500円のジェフグルメカード2枚)、ということをやってみたのですが、

 これ、ジェフグルメカードの使い方ルールの話になるのですが、以前よそで試してダメだった方法で(読者様:「じゃあやるなや」)、ダメ元でやってみたのですが、やはりダメだったようで、結局ジェフグルメカード2枚のみで支払い、がっつり小銭を343円分もらうはめになったのですが、

 そう、ジェフグルメカードを使った支払いの場合、「会計より多い額面のジェフグルメカード+端数分の現金を出してきっちりな金額のおつりをもらう」、ということができない(ジェフグルメカードを1000円札みたいな感覚で利用できない)というか、

 みなかさんがやろうとした、「会計が657円のときにジェフグルメカード1000円分+現金7円を出して350円のおつりをもらう」ということは基本的に不可能なようで、ジェフグルメカードの使い方って、

 「会計の金額より少ない額面を出して残りを現金で支払う」か、「会計の金額より多い額面(ジェフグルメカードのみ)を出して現金でおつりをもらう」か、基本的にその二択なようで、「基本的に」と書いているのは、ジェフグルメの人に確認したわけではないので本当のところは分からないというのと、

 もう一つ、実は「会計より多い額面のジェフグルメカード+端数分の現金を出してきっちりな額のおつりをもらう」ということに、みなかさんデニーズで成功していまして、

 でも詳しくは忘れましたが、「この会計でなぜレジからその金額出てくる?」という変なオペをレジの人がやってくれた覚えがあって、ベテランさんにだけできる裏技だったのか、何も知らない新人さんが本来やっちゃいけない操作をして強引にやってくれちゃったか、のたぶんどちらかなので、

 皆様もジェフグルメカードの使い方とWindowsアップデートには気をつけてくださいというお話でした、みなかさんでした(牛カルビさん:「いつもより出番少なくね?」)。